2016年7月24日日曜日

11曲目の歌詞もできた


魂の余白




文字が並んでいるその外側

余白には魂がよどんでいる

魂は文字だけではないから

余白から魂を読んで行ける

黒い文字と白い紙の間で

僕らは奥底を覗くことになる

魂の余白インクの匂い

魂の余白紙の上の炎




夜を照らし出したその翌朝

机には魂が遊んでいる

魂は机の上じゃなくて

余白から魂を読んで行ける

白い紙の囲み記事の間で

僕らは真実を見極めることに

魂の余白インクの匂い

魂の余白紙の上の炎